【川崎市主催】企業向けLGBTセミナー <オンライン配信>全2回

シェアする

川崎市は、性的指向や性自認に関するハラスメントなどへの理解を深める企業向けLGBTセミナーをオンラインで開催する。参加費は無料。

今年4月からはSOGIハラ対応などが中小企業にも義務化。「セミナーを通して理解を深めていただければ」と、市の担当者は視聴を呼び掛ける。

  • 第1回は「企業のLGBT・SOGI対応について」がテーマ。レインボーノッツ合同会社代表の五十嵐ゆりさんが企業の現状や課題について講演する。配信は1月31日㈪から2月14日㈪まで。

    五十嵐ゆりさん

  • 第2回は「多様な性とそれぞれの就労環境」と題し、NPO法人で活動するキヨさん、若者支援相談員でLGBTQ当事者会主催者の中村健さん、多様な性についての研修講師の進藤夏葉さんの3名が当事者の視点から「働きやすい」職場について考えを述べる。配信は2月28日㈪から3月14日㈪まで。

配信時間は各回60~70分程度。参加申し込みは、専用フォーム(こちら)もしくはファクス(044・200・3914)で、各回配信日の3日前の午後5時15分まで受け付けている。

開催日

2022年1月31日(月)~2022年2月14日(月)
第1回「企業のLGBT・SDGI対応について」配信期間

2022年2月28日(月)~2022年3月14日(月)
第2回「多様な性とそれぞれの就労環境」配信期間

住所

神奈川県川崎市

費用

無料
参加申し込みは各回配信日の3日前の17時15分まで

問い合わせ

川崎市

公開日:2022-01-14

関連タグ