地域のお店とコラボ・地元食材でメニュー開発&販売【相模原市南区:麻溝小学校】

シェアする
画像はイメージです

 麻溝小学校5年生が地域のお店と協力して考案した「地元産の食材を使ったメニュー」が、2月5日から期間限定で販売されている。
これは同小学校の総合的な学習の一環。田植えから稲刈りまで一年をかけて米作りを体験したり、農業や食の課題を学んだりする中で、生徒が感じた「地域のものを食べる仲間を増やしたい!」との要望を実現させたもの。地域の飲食店に協力を仰ぎ、クラスごとに協力店舗と相談しながらメニューを開発。今回、店舗での期間限定販売に至った。

担当したクラス・販売協力店・販売日程・所在地・限定メニュー

【5年1組】小川フェニックスsweet eggs/2月11日(金)〜27日(日)/南区麻溝台/オムリタンなど5種
【5年2組】手造りハム・ソーセージCRUYFF/2月18日(金)・19日(土)・25日(金)・26日(土)/中央区上溝/雪解けをイメージしたベーコン丼他1種
【5年3組】モナの丘/2月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)/南区下溝/冬の旬シチューセット、いちごまるごとカップケーキ
ソーセージとパンの店MONJI/2月12日・13日/南区下溝/麻溝のめぐみたっぷりごぼうサラダサンド

開催日

2月5日から期間限定で販売

住所

神奈川県相模原市南区

小川フェニックスsweet eggs:南区麻溝台5-14-39
手造りハム・ソーセージCRUYFF:中央区上溝1482
モナの丘:南区下溝4390
ソーセージとパンの店MONJI:南区下溝1363-2

公開日:2022-02-14

関連タグ