伝統音頭「上溝シャンソン」を紹介する展示@相模原市中央区:相模原市役所本庁舎1階ロビー

シェアする

PR・イベントは終了しました。

年表などで学べる企画展示

 上溝地区に市場が開設された昭和初期に作られ、当時のにぎわいの様子などを歌詞に盛り込んだ伝統音頭「上溝シャンソン」を紹介する展示が市役所本庁舎1階ロビーで2月28日(月)まで行われている。
 市内に伝わる伝統芸能の保存を目的とする相模原市民俗芸能保存協会と上溝シャンソン保存会の協力で今回初めて実現。歌詞や歴史が記された資料をはじめ、2013年に「上溝冬の溝市」で披露された上溝シャンソンに合わせて踊る人々の映像も公開されている。
 同保存会副会長の田口孝平さんは、「一時は上溝シャンソンが廃れた時期もあったが、さまざまな人の頑張りでここまでつなげていくことができた。展示をきっかけに若い人たちに知ってもらえたら」と話した。
展示の問い合わせは市文化財保護課【電話】042・769・8371。

開催日

2022年2月10日(木)~2022年2月28日(月)

住所

神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

問い合わせ

相模原市文化財保護課

電話

042-769-8371

042-769-8371

公開日:2022-02-15

関連タグ