相模原南法律事務所は「一緒に考え、励ましながら解決の道を探すお手伝い」をします

シェアする

みなさん、弁護士さんのイメージってどのようなものをお持ちですか?

ドラマや映画の登場人物として、画面の向こうにいる人、刑事事件を颯爽と取り扱う人、そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。ただ、弁護士は社会の中で起こるさまざまなトラブルを解決するために働いていると言えます。

  • 近隣にどのような弁護士事務所があって、どのような弁護士がいるのか、知っておくことは有益だと思います。

相模原南法律事務所

そこで紹介したいのが、相模大野駅から徒歩2分の相模原南法律事務所です。こちらには齋藤佐知子弁護士、徳久京子弁護士、安永佳代弁護士の3人が所属しています。全員が女性ですが、徳久弁護士いわく本当に偶然とのことです。

取り扱っているのは民事事件や家事事件、債務整理事件など。相続に関して言えば、遺産分割・遺留分減殺請求や、遺言書作成、後見・保佐・補助申立などを行ってくれます。

ただし、実際に弁護士に相談するという事態は、人生のなかでそうそう起きることではありません。だからこそ、すでに起きてしまった問題は、たいてい簡単に解決するものではないといいます。弁護士に頼めば、すぐに解決して楽になるというわけでもありません。

法律の専門家として寄り添う

それでも法律の専門家として、寄り添ってくれる存在であることは間違いありません。「問題を解決するためには、みなさま自身にもいろいろな手間がかかります。そして何より強い気持ちがなければ、解決にはたどり着けません。そんなみなさまと一緒に考え、そして励ましながら解決の道を探すお手伝いをするのが、私たちです」と徳久弁護士は話します。

  • 相続は難しいことも多々あります。問題だと思っていなかったところが実は法律問題だったり、逆に問題だと思っていたところが全然問題でなかったり。そのため、ご家庭のそれまでの経緯なども聞く必要があります。お電話で来所の日時をお決めください。ご相談お待ちしております」と徳久弁護士は話しています。

住所

神奈川県相模原市南区相模大野3-14-16 第一足立ビル3階

問い合わせ

相模原南法律事務所

電話

042-745-2051

042-745-2051

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-24

関連タグ