3月2日から3日まで「雛の吊るし飾りまつり」@横浜市鶴見区 馬場の赤門公園

シェアする

PR・イベントは終了しました。

以前のつるし雛まつりの様子

鮮やかな人形ずらり

 馬場町第二自治会(上野泉会長)が馬場の赤門公園で3月2日から3日まで「雛の吊るし飾りまつり」を開催する。午前10時から午後3時。

 つるし飾りは子の幸せを願い作られるもので、江戸時代から始まったとされる。同自治会では、住民らの交流の機会にしようと2016年からイベントを開始。コロナ禍で中止が続いていたが、今年は感染症対策を徹底しての実施を決めた。

 当日は、婦人部や地域住民の手作りや、寄付されたつるし雛が並ぶ。会場はマスク着用必須で5人までの入場制限あり。上野会長は「揺れる人形の鮮やかな色を楽しんでもらえれば」と話す。

ひなまつり一覧へ

開催日

2022年3月2日(水)~2022年3月3日(木)
午前10時から午後3時
*会場内 マスク着用必須・5人までの入場制限あり

住所

神奈川県横浜市鶴見区馬場 赤門公園

公開日:2022-02-27

関連タグ