【視聴無料】横須賀市医師会主催「身近な感染症学」オンライン講座開催

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

 横須賀市医師会(三屋公紀会長)は3月5日㈯、オンラインによる「神奈川県民公開講座」を開催する。県医師会との共催で子どもの予防接種や身近な感染症について、市医師会会員の医師が解説する。

 講師は、ふくなが小児科院長の福永謙氏(予防接種の必要性、接種時期について)、髙宮小児科院長の髙宮光氏(新型コロナウイルス感染症について)、マールクリニック横須賀 院長の水野靖大氏(中学2年生のピロリ菌検査)。ワクチンによる病気の予防やそのスケジュール、来年度から積極的勧奨が再開される子宮頸がんワクチンについても説明する。

 Zoomを使ったウェビナーで視聴無料。午後2時から。定員500人で、事前にhttps://bit.ly/3KQSeUVから氏名やメールアドレスを登録する(後日、視聴用アドレスを返信)。

 問い合わせは同会事務局:046・822・0542

開催日

2022年3月5日(土)
ウェビナーで視聴 14時から

住所

神奈川県横須賀市

費用

視聴無料(定員500人)
事前に氏名やメールアドレスを登録

問い合わせ

横須賀市医師会事務局

電話

046-822-0542

046-822-0542

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-02

関連タグ