<川崎市多摩区・生田団地自治会>「つるし雛」など多彩な雛飾りを集会所で一般公開

シェアする

PR・イベントは終了しました。

生田団地自治会集会所で公開中の「つるし雛」

 生田団地自治会(井上佶会長/生田3の16)の集会所に2月末、この時季恒例の「つるし雛」がお目見えした。4月11日(月)まで、一般に公開している。

 住人の佐藤弘子さんの趣味が近隣住民にも広がり、8年前から続いている展示。佐藤さんの指導で作られた多彩な雛飾りが集会所を彩っている。

 同団地は4月1日から、5棟中2棟の建て替え工事が始まるといい、他3棟も含め完成は2027年度の予定。井上会長は「転居で交流が難しくなるが、季節の行事として展示は続けたい」と話している。

 展示は午前9時頃〜午後5時頃(最終日午後2時まで)。

 4月下旬からは端午の節句のつるし飾りを並べるという。

開催日

2022年2月28日(月)~2022年4月11日(月)
9時頃~17時頃
(最終日は14時まで)

住所

神奈川県川崎市多摩区生田3-16 生田団地自治会

集会所

公開日:2022-03-09

関連タグ