featureBanner

春のアサリを美味しく食べよう!アサリのおすすめレシピ集

シェアする

アサリ焼きそば

材料:アサリ・焼きそば生麺・サラダ油・日本酒・小ねぎ・酢・しょう油

 サラダ油を引いたフライパンで焼きそば生麺を炒め、水分をとばしお皿に取り出します。再度サラダ油をひいてアサリを炒め日本酒を加えフタをして蒸し焼きに。彩りの小ねぎ(適宜)は5㎜幅に切って準備。アサリの口が開いたら酢としょう油(各少々)を加え、麺を入れて素早く炒めて小ねぎを散らせば出来上がり。

  • Point!麺は湯気が出なくなるまで炒め、水分をにとばしてアサリの汁がしみこみやすいようにする。

画像はイメージです

アサリの旨味たっぷり洋風酒蒸し

材料:アサリ・プチトマト(アスパラガスなども)・ニンニク・オリーブオイル・白ワイン・塩コショウ・パセリ

 フライパンにオリーブオイル(大1)とニンニク(みじん切り)を入れて香りが出るまで炒めます。アサリと野菜(プチトマトやアスパラガスなど)をいれて炒め、白ワインを加えてふたをし蒸し焼きに。塩コショウ(適量)で味を整え、彩りパセリをパラパラ散らせば出来上がり。パンやお酒のお供に。

アサリ辛スープ

材料:キムチ・ねぎ・ニンニク・がらスープ・アサリ・豆腐・キノコ類(エノキやシメジ)・にら・(お好みで豚肉・コチジャンなど)・ごま油

 鍋にごま油を熱し、キムチ(ザク切り)・ねぎ(斜め切り)・にんにく(薄切り)を炒め、香りが出たらがらスープを加えて煮立てる。アサリを加え、豆腐をスプーンですくい入れ、キノコ類(エノキやシメジなど)を加えてひと煮立ちさせてから、弱火で10分ほど煮て、最後ににら(2cm長さ)を加えたら出来上がり。辛さ増しならコチジャンを。ボリューム増しなら豚肉を加えても。

ボンゴレビアンコ

材料:パスタ・春キャベツ・アサリ・日本酒または白ワイン・塩コショウ

 パスタは、彩りにもなるキャベツと一緒に茹でて、別のフライパンで酒蒸しにして塩コショウで味付けしたアサリと合せて出来上がり。

アサリご飯

材料:アサリ・人参・油揚げ・小ねぎ・米・水・日本酒

 まずはアサリを酒蒸しにします。炊飯器にお米と、お好みで人参や油揚げなどを入れ、酒蒸しで出たスープと水を足してスイッチオン。ご飯を炊いている間にアサリの身を外しておき、ご飯が炊きあがったらアサリを混ぜて完成です。

海まちさんぽ おんらいん

住所

神奈川県横浜市

公開日:2022-04-08

関連タグ

同じ特集の記事