川崎市役所で「税の絵はがきコンクール」応募作品611点展示【3月24日から】2022年で12回目

シェアする

PR・イベントは終了しました。

川崎南法人会会長賞(平澤誠也さん・大師小6年)

「第12回 税に関する絵はがきコンクール」

 公益社団法人川崎南法人会(梶川修司会長)が主催する「第12回 税に関する絵はがきコンクール」の応募作品が、川崎市役所第3庁舎1階ロビーに、3月24日(木)から30日(水)まで展示される(平日だけ観覧可)。

 同コンクールはこれからの社会を担う小学生に、毎日の生活の中で税金がどのように役立っているかを、正しく理解し、関心を深めてもらうこと目的に毎年開催し、2022年度で12回目。川崎区、幸区の小学生から611点の応募があった。

開催日

2022年3月24日(木)~2022年3月30日(水)
平日のみ観覧可

住所

神奈川県川崎市川崎区宮本町1 川崎市役所

第3庁舎 1階ロビー

公開日:2022-03-26

関連タグ