featureBanner

鉄道開業150周年記念展覧会【シーサイドラインも展示中!】@横浜市都筑区の横浜歴史博物館

シェアする

 横浜市歴史博物館では、鉄道開業150周年を記念し、2022年3月19日(土)から9月25日(日)までの期間、特別展「みんなでつなげる鉄道150年 -鉄道発祥の地よこはまと沿線の移り変わり-」を開催します。

横浜と鉄道のつながりを知る

 横浜にかかわる鉄道各社の歩みを展覧会や多くの関連事業を通じて紹介し、各社の鉄道利用者はもとより、鉄道愛好家や広く横浜市民に対し、ふるさと横浜の発展を屋台骨となって支えてきた鉄道の歴史の奥深さや新たな発見を伝え、横浜や鉄道に対する愛着を深めることを目的として開催する特別展です。

 期間中のうち、3月19日(土)から6月19日(日)までの「前期」、6月22日(水)から9月25日(日)までの「後期」の2回に分けて開催されます。

シーサイドラインの貴重な展示も

 シーサイドラインのブースでは、開業当時の写真やオリジナル模型など、他では見られない貴重な資料をご覧いただけます。特に実物大のタイヤの展示が圧巻!当社で使われている特殊なタイヤの構造が丸わかり!!また同館のミュージアムショップでは、当社のオリジナルグッズも販売中。ぜひお買い求めください。

★詳しくは横浜歴史博物館HPをご覧ください

海まちさんぽ おんらいん

開催日

2022年3月19日(土)~2022年9月25日(日)

住所

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1

費用

一般  1,200円
大学生・高校生 1,000円
中学生・小学生、横浜市内在住65歳以上  500円

問い合わせ

シーサイドライン 営業課

電話

045-787-7004

045-787-7004

平日9:00~17:20

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-23

関連タグ

同じ特集の記事