中学生「バンドやろうぜ」横須賀市民有志が”軽音部”設立・地域での部活動モデルケースに!

シェアする

 「バンドや楽器をやりたい」―。そんな中学生のために、市内の飲食店経営者ら有志が「NPOみんなの軽音部」を立ち上げる。活動拠点は久里浜周辺で、週1回(水曜日)の合同練習のほか、提携する音楽スタジオで本格的なバンド練習も行う。楽器は団体側が用意する。市内で活動するプロ・アマミュージシャンがボランティアで指導に当たる。参加は無料で小学生や高校生も歓迎だという。

「地域での〝部活動〟のモデルケースになれば」

 団体立ち上げには、中学校の生徒数減少の影響で部活が存続できなくなっているという背景がある。特に音楽系の部活の選択肢が少ないのが現状だ。文部科学省は2023年度から部活動の土日祝日の活動について、段階的に地域の団体などに運営を移管する方針を打ち出すなど、「部活」の在り方も議論されている。こうした状況から、「地域での〝部活動〟のモデルケースになれば」と「軽音部」と名付けた。4月6日㈬から活動を始め、12月に初ライブを計画している。詳細はホームページhttp://minkei.org/

 問い合わせは担当の小林さん070・8574・5884

住所

神奈川県横須賀市京急久里浜駅

費用

参加無料

問い合わせ

小林さん

電話

070-857-5884

070-857-5884

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-27

関連タグ