淡いピンク色にキュン 湘南台公園の玉縄桜が満開

シェアする

湘南台駅東口から徒歩10分ほどの場所にある、湘南台公園(藤沢市湘南台7-16)の玉縄桜が2月下旬から3月上旬に満開を迎えたよ。

玉縄桜は、鎌倉の神奈川県立フラワーセンター大船植物園(鎌倉市岡本1018)生まれ。早咲きのソメイヨシノから育成された種類で、名前の「玉縄」は、同園の昔の地名が「鎌倉郡玉縄村」だったことから名付けられました。

この湘南台公園に植えられている玉縄桜は、2005年3月に大船フラワーセンター・植物園から寄贈されたもの。淡いピンクの色づきに、公園を訪れた人々の目を楽しませていました。

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市湘南台7-16

公開日:2022-03-20

関連タグ

同じ特集の記事