区町連 加入促進へ、冊子完成 区民課で配布【2022年4月1日号】

シェアする
ガイドブックを手にする宮野会長

 麻生区町会連合会(宮野敏男会長)はこのほど、新しい「町会・自治会ガイドブック」を製作し、配布を始めた。

 同会では毎年、区内への転入者向けに、町会・自治会に加入してもらうため、町会・自治会についてや、加入するメリット・デメリット、活動内容などを盛り込んだガイドブックを製作。区役所区民課で配布するほか、町会や自治会の未加入者に配布している。

 今回完成したガイドブックは「行政・関係団体と連携したまちづくり」の項目を設け、地域の団体や役職などを紹介。加入することによって地域とのつながりが生まれ、活躍できる場があることなどについても触れている。

 宮野会長は「他の区や市でも加入促進に取り組んでいる。ここまでのガイドブックを作っているのは麻生区だけ。ぜひ一人でも多くの方に加入していただければ」と呼び掛けている。

川崎市町内会・自治会ページ

住所

神奈川県川崎市麻生区

公開日:2022-04-01

関連タグ

同じ特集の記事