【連載6】ちょっと役立つ口腔と歯の話:テーマ「口臭のあれこれ」横浜市旭区・ふたまたがわ歯科口腔外科

シェアする

PR・イベントは終了しました。

この連載は月1回、「ふたまたがわ歯科口腔外科」の中谷逸希院長が気になるお口のあれこれについてわかりやすく解説してくれるコーナーです

口臭には誰にでも起こる生理的な口臭と、飲食物や嗜好品、ストレスによる口臭、病気が原因の口臭があります。胃が悪いと口臭が出るといわれますがほとんどが誤解です。

口臭の原因の多くは口の中にあり、歯周病や虫歯、舌苔、唾液の減少による硫化水素やメチルメルカプタンという物質の産生に起因します。とくに歯周病の原因菌は硫化水素よりたちの悪いメチルメルカプタンを大量に産生し悪臭となります。

口臭でもっとも気を付けなければいけないのが「口腔がん」です。口腔がんは以前の連載でお話ししましたが、舌や歯肉、頬粘膜などにできるがんの総称で、症状のひとつに『口臭』があげられます。たかが口臭と考えていても、しこりやなかなか治らない口内炎などの症状も気になる場合には、口腔がんの可能性がありますので口腔外科で歯周病も含めた精査をおすすめします。

口腔がんの予防は、禁煙や度数の高いお酒を控えること、栄養バランスのとれた食事をとることが基本です。加えて口の中を清潔に保つことや壊れた入れ歯、合わない入れ歯、かけてとがった歯などを放置せず、きちんと治療することも重要です。これらは口臭予防にもなるので、マスク生活で口臭が気になる場合にはかかりつけ歯科医院をもち、クリーニングや歯周病などのチェックを行い口臭や口腔がんを予防していきましょう。

開催日

2022年4月14日(木)~2022年5月14日(土)

住所

神奈川県横浜市旭区 二俣川駅直結コプレ二俣川7階

問い合わせ

ふたまたがわ歯科口腔外科

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-14

関連タグ