2022年シーズン到来!野島公園(横浜市金沢区)で潮干狩り!夏頃まで楽しめる!

シェアする
野島公園で潮干狩りを楽しむ人々

アサリやマテガイなど

 金沢区の潮干狩りといえば、海の公園が有名だが、近隣の野島公園の自然海岸でも楽しむことができる。アサリなどの貝類が自然繁殖しており、3月頃からシーズンが始まり夏頃まで楽しめる。

無料で楽しめるが、ルールは厳守!

 同公園で採れるのは、アサリやマテガイなど。今年もアサリの数は少なめの様子。無料で楽しむことができるが、一度に採る量は2kg以内に制限されている。また2cm以下の稚貝を採ることや、幅15cmを超える貝採り器具の使用は禁止されている。潮干狩りに適しているのは、潮の満ち引きが大きい大潮の日で、最大干潮時刻の前後2時間くらいがねらい目だ。

 シーズン中は駐車場の混雑が予想されるので、公共交通機関の利用がおすすめ。

開催日

3月頃からシーズンが始まり夏頃まで
*潮干狩りに適しているのは、潮の満ち引きが大きい大潮の日で、最大干潮時刻の前後2時間くらい

住所

神奈川県横浜市野島公園

公開日:2022-04-18

関連タグ