秦野市の自然観察施設くずはの家で、月例観察会 「地学のじかん〜富士・箱根・桜島の火山灰をくらべよう〜」小学生以上対象

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

自然観察施設くずはの家(秦野市曽屋1137番地)が4月23日(土)、月例観察会「地学のじかん〜富士・箱根・桜島の火山灰をくらべよう〜」を開催します。

会場は秦野ガス・ネイチャーパークくずは(くずはの広場)と、くずはの家研修室。

午前9時半から11時半。雨天決行。

くずはの家では毎月、様々な題材で観察会を行っています。今月は「火山灰から山がわかる!?」をテーマに、えのきの会岩石分科会とくずはの広場指導員が解説します。

小学生以上対象(小学3年生以下は要保護者同伴)。定員先着20人。

申し込み・問い合わせは自然観察施設くずはの家【電話】0463・84・7874へ。

開催日

2022年4月23日(土)
午前9時半から11時半。雨天決行
小学生以上対象(小学3年生以下は要保護者同伴)
定員先着20人

住所

神奈川県秦野市秦野市曽屋1137番地 自然観察施設くずはの家

問い合わせ

自然観察施設くずはの家

電話

0463-84-7874

0463-84-7874

公開日:2022-04-19

関連タグ