麻生いけばな協会 14人の趣向を凝らした生け花展「卯月の風」開催 @川崎市・麻生文化センター 

シェアする

PR・イベントは終了しました。

会員による作品例

 麻生いけばな協会が主催する花展「卯月の風」が4月23日(土)から25日(月)に市民ギャラリー(麻生市民館1階)で開催される。午前10時から午後5時。入場無料。

 同会は、区内や近隣に住む、池坊、小原流、古流松藤流、嵯峨御流、紫雲華、草月流、美風池坊の7流派の師範が集う会で、1984年に発足。麻生区役所ロビーに週替わりで作品を展示するほか、例年アルテリッカ美術展では流派を越えた合作を披露している。

 同会場で初めてとなる展示で、会員14人による趣向を凝らした生け花が並ぶ。同会は「いろいろな方に生け花を知っていただき、花を活ける楽しさや癒し、花から感じることを伝えていきたい」としている。

 直接会場へ。問合せは【電話】044・951・1300

開催日

2022年4月23日(土)~2022年4月25日(月)
10時から17時

住所

神奈川県川崎市麻生文化センター 市民ギャラリー

市民ギャラリー(麻生市民館1階)

費用

入場無料

問い合わせ

麻生文化センター 市民ギャラリー

電話

044-951-1300

044-951-1300

公開日:2022-04-22

関連タグ