川崎市多摩区の三田こども文化センターで「ヨーロッパ鉄道の旅」ジオラマ展示や鉄道模型走行など

シェアする

PR・イベントは終了しました。

 ゴールデンウィークに地元でヨーロッパ旅行の気分を–。麻生区を拠点に活動しているヨーロッパ型鉄道模型クラブ「モデルアイゼンバーンクラブ」によるイベントが5月3日(火・祝)から5日(木・祝)まで、三田こども文化センター(多摩区)で開催される。入場無料。

 期間中、ヨーロッパ諸国の自然や街並みを再現したジオラマを展示し、色とりどりで、実物の87分の1スケールの鉄道模型(HOゲージ)を走らせる。「どの国のどの列車が走るかは当日のお楽しみ。皆さんをヨーロッパの旅へとお連れします」と同クラブ事務局長の二上孝秋さん。

 3日は午後1時〜午後5時、2日は午前10時〜午後5時、5日は午前10時〜午後3時。問い合わせは、同センター【電話】044・934・2476。

「リアル」な風景と車両

 同クラブは、日本型の鉄道模型を趣味にしていた仲間たちで、「ヨーロッパ型の鉄道模型クラブを」と発足し、今年30周年を迎えた。

 これまで地元をはじめ、都心のホテルなどで展示。ヨーロッパの各大使館や外務省の後援を受けて、イベントを開催することもある。ジオラマはメンバーが写真などからイメージして紙や発泡スチロールで制作。四季の風景を再現し、そのリアルさと迫力で好評を博している。宮崎義幸会長は「車両が風景に溶け込んでいるところもぜひ見てほしい」と話す。

 二上さんは「ジオラマを設置して車両を走らせるだけでなく、その国の文化や歴史、言語などを紹介することも大事にしている。見に来てくれる方々に楽しんでもらえれば」と呼び掛けている。

ゴールデンウィーク情報のまとめはコチラ!

開催日

2022年5月3日(火)~2022年5月5日(木)
初日は13時から。最終日は15時まで

住所

神奈川県川崎市多摩区三田3-7-4

問い合わせ

三田こども文化センター

電話

044-934-2476

044-934-2476

公開日:2022-04-30

関連タグ