瀬谷区民オペラ「あまんじゃくとうりこひめ」公募で集まった区民などが出演@横浜市瀬谷区 瀬谷公会堂

シェアする

PR・イベントは終了しました。

練習に打ち込むメンバー

青島広志さん演出・指揮

 ピアニストや指揮者として活躍し、イベントプロデュースも手がける青島広志さんが演出、指揮するコンサートとオペラが5月29日(日)に瀬谷公会堂で開かれる。主催は瀬谷区音楽協会(志村紀美江会長)。

 当日は青島さん編曲の合唱曲「春よこい」や「浜辺の歌」などが披露される。日本の昔話を題材にしたオペラ「あまんじゃくとうりこひめ」が上演され、公募で集まった区民などが出演する。

マチネとソワレ がらりと変わる演出

 公演は【1】午後1時〜(マチネ)と【2】3時〜(ソワレ)の2回。志村会長は「懐かしい歌曲の数々と、青島氏による日本オペラをご堪能下さい。マチネとソワレ、がらりと変わる演出は見応えありです」と話す。

 全席自由で前売券3000円、当日券3500円。瀬谷公会堂と瀬谷区民文化センターあじさいプラザでそれぞれ販売されている。延期となった2月のチケットでも入場可能。問い合わせは同協会【携帯電話】090・4592・0369、【メール】onmachiseya@gmail.com

 

開催日

2022年5月29日(日)
【1】午後1時〜(マチネ)
【2】午後3時〜(ソワレ)

住所

神奈川県横浜市瀬谷公会堂

費用

全席自由
前売券3000円
当日券3500円

問い合わせ

瀬谷区音楽協会

電話

090-4592-0369

090-4592-0369

メールアドレス

onmachiseya@gmail.com

公開日:2022-05-23

関連タグ