出品作品募集「第52回公募秦野美術協会展」6月20日、各自持ち込み 各賞の表彰もあります

シェアする
協会展の告知ハガキ

秦野美術協会(千田肇会長)が6月22日(水)から26日(日)までクアーズテック秦野カルチャーホール(文化会館)平沢82で「第52回公募秦野美術協会展」を開催します。現在、出品作品を募集しています。

募集作品は油彩、水彩画、日本画、版画、彫刻、工芸、グラフィックデザインで、いずれも創作で秦野市内公募展に未発表のものに限ります。平面作品は10号以上130号以下、立体作品は200kg以下。高校生以上(15歳以上・在住不問)が対象で、出品料は一般2000円、学生1000円、応募点数は一人2点まで。応募希望者は専用の出品用紙に必要事項を記入の上、作品に出品料を添えて、6月20日(月)午前10時から午後2時までに直接会場へ搬入する。

秦野美術協会大賞をはじめ各賞の表彰のほか、前回より創設された若い世代の作家支援のため次世代賞もあり。受賞作品には賞状及び副賞を授与。

問い合わせは千田会長【携帯電話】090・5422・2765へ。

住所

神奈川県秦野市平沢82  クアーズテック秦野カルチャーホール(文化会館)

費用

出品料は一般2000円、学生1000円、応募点数は一人2点まで
高校生以上(15歳以上・在住不問)が対象

問い合わせ

秦野美術協会千田会長

電話

090-5422-2765

090-5422-2765

公開日:2022-06-06

関連タグ