「ヒレの南蛮漬けはいかが?」 今あるものから 新しい価値を 活うなぎ割烹 町田双葉【町田市】

シェアする

 「コストをかけずに新しい価値を生み出すことがSDGsにつながる」と話すのは、小田急百貨店町田店で長年活ウナギ割烹を営む「町田双葉」の伊藤秀俊専務。

 同店では、もともと廃棄していた部位を利用した「ヒレの南蛮漬け」が今月からセットメニューに復活。蒲焼で切り落とす尾の部分を揚げ、野菜と甘酢を絡めて仕上げたもので、昨年11月に販売したところ好評だったという。「食材の無駄を出さないことを意識している。環境保全だけでなく食文化を守ることにもつながる」と伊藤専務。

 同社では今後、農家が出荷不可と判断した品を使った商品開発にも取り組む予定だ。

私たちの取り組むSDGs目標

SDGs特集ページへ

開催日

2022年6月9日(木)~2022年7月9日(土)

住所

東京都町田市原町田6-12-20小田急百貨店9階スカイタウン

問い合わせ

株式会社町田双葉

電話

042-726-8844

042-726-8844

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-09

関連タグ