フレイルサポート センター新規開設【 三浦市社会福祉協議会】

シェアする
3年ぶりに開催された「道寸祭り」における未病ウォーク

 三浦市社会福祉協議会は、市内でいち早く「かながわSDGsパートナー」に登録し、普及促進に力を注ぐ社会福祉法人だ。17の目標のうち、右記にある番号を実践しながら、地域包括ケアシステムの構築を目指す。

 特に「3」の「すべての人に健康と福祉を」では、県の掲げるCHO(健康管理最高責任者))構想に賛同し、2017年から取り組んでいる。「健康経営」の概念を三浦に浸透すべく、未病センターを3カ所開設し、700人以上が活用。また、コロナ禍でも未病ウォーク(健康ウォーキング)は好評で、現在「鎌倉殿の13人」を巡るウォークは活況を呈している。

 全国89自治体で実施する「フレイルチェック」も18年から市に導入するよう尽力。昨年度は25カ所、約300人がチェックを受け、県内1番の実績を誇る取組は、全国からも注目されている。7月1日㈮には、三浦海岸駅近くで新たに「フレイルサポートセンター」を立ち上げる。未病サロンやフレイル予防に特化したデイサービスだけでなく、共生型食堂や学習支援なども展開。全ての市民が利用できる拠点にしていく。  

 同法人の成田慎一さんは「地域福祉を推進するためには、市民や企業・団体との〝パートナーシップ〟が不可欠。『住み続けられるまちづくり』に繋げるために、皆さんも一緒にSDGsしてみませんか」と地域に呼び掛けている。

私たちの取り組むSDGs目標

SDGs特集ページへ

開催日

2022年6月10日(金)~2022年7月10日(日)

住所

神奈川県三浦市南下浦町菊名1258-3

問い合わせ

社会福祉法人 三浦市社会福祉協議会

電話

046-888-7347

046-888-7347

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-10

関連タグ