三崎海南神社で「夏越しの大祓」と平穏無事を願う”夏詣”で期間限定の御朱印頒布も

シェアする

三崎にある海南神社では、上半期の無事の感謝と下半期の平穏を祈る「夏詣」を開催する。6月30日㈭から8月31日㈬まで。期間限定の御朱印も頒布される。

 茅の輪を正面から左右と8の字にくぐって穢れをはらい、無病息災を祈る夏越大祓は、6月30日午後4時から執り行われる。

 また7月3日㈰午前11時から午後4時と8月7日㈰午後4時から8時には、境内でイベントが行われ、三崎下町商店街で毎月第1日曜に開かれている雑貨等の青空市「ミサキマーケット」が出店する。

京急もコラボ

 身を祓い清める大祓は、6月と12月の晦日に執り行われる神事。年が明けて参拝する初詣と同様に、6月の夏越大祓後、残り半年の幸運と繁栄を願う夏詣を新しく根づかせようと、浅草神社が中心となって提唱している。近年では全国の寺社で広がりを見せ、今夏も京浜急行電鉄の御朱印帳を販売するなど、同神社を含む沿線16の神社をめぐるキャンペーンを展開する。

 詳細は海南神社 046・881・3038

開催日

2022年6月30日(木)~2022年8月31日(水)
夏詣

2022年6月30日(木)
16時~:夏越しの大祓

住所

神奈川県三浦市海南神社

問い合わせ

海南神社

電話

046-881-3038

046-881-3038

公開日:2022-06-25

関連タグ