秦野市・一時休憩場所「クールシェルター」利用開始<2022年9月30日まで>

シェアする
公式キャラクターの「ピー夏」(左)と「サクーラー」

熱中症予防対策の一環で設けられている一時休憩場所「クールシェルター」の利用が今年も始まりました。期間は9月30日(金)まで。

暑くて「クマったら」休憩を!公式キャラクターが誕生

秦野市内の建物を、暑さや日差しから身を守る一時休憩場所として利用できる「クールシェルター」。今回から秦野市高齢介護課職員が考案した公式キャラクターがクールシェルターの目印となります。誕生したキャラクターは、落花生を抱えた”シロクマペンギン”の男の子「ピー夏(なつ)」と、八重桜の飾りのついた帽子がお気に入りの女の子「サクーラー」。

実施公共施設は、秦野市役所本・西・東・教育庁舎、保健福祉センター、全公民館、広畑ふれあいプラザ、末広ふれあいセンター、老人いこいの家、駅前連絡所、図書館、メタックス体育館はだの(総合体育館)、NITTANパークおおね、サンライフ鶴巻、中野健康センターなど。このほか秦野市商店会連合会、秦野市西商店会連合会、秦野市薬剤師会、秦野市内郵便局、一部のコンビニエンスストア、金融機関などに協力を要請しています。

秦野市は店舗などから協力の申し出があれば、ポスターを配付するなど、順次対応するとしています。

問い合わせは秦野市高齢介護課【電話】0463・82・7394へ。

開催日

2022年9月30日(金)
まで

住所

神奈川県秦野市.

問い合わせ

秦野市高齢介護課

電話

0463-82-7394

0463-82-7394

公開日:2022-07-06

関連タグ