川崎市宮前区で公開講座「向丘と周辺の古代遺跡について」先着20人【2022年8月24日】

シェアする
画像はイメージです

連続講座「我が故郷 向丘村の人・川との関わり」の第1回

 向丘地域の歴史について、身近な平瀬川を中心に楽しく学ぶ連続講座「我が故郷 向丘村の人・川との関わり」。「向丘と周辺の古代遺跡について」をテーマにした第1回が8月24日(水)、午前10時から正午まで菅生分館で公開講座として開催される。

 講師は、日本大学文理学部史学科の浜田晋介教授。日本の歴史学・考古学研究において重要な向丘周辺にある遺跡などについて、川崎市内古墳発掘調査団の団長としても活動する浜田教授が解説する。

8月3日から受付開始

 受講料は無料。定員は先着20人。申し込みは8月3日(水)から同館【電話】044・977・4781。

開催日

2022年8月24日(水)
午前10時~正午

住所

神奈川県川崎市宮前区菅生5-4-11 菅生分館

費用

受講無料

問い合わせ

菅生分館

電話

044-977-4781

044-977-4781

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-07-31

関連タグ