横浜市鶴見区の230カフェで夏休み企画ワークショップ開催!料理教室や文化、防災体験 

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

 横浜市鶴見区鶴見中央の230カフェでは、夏休み企画「ともだちカフェ」と題して様々なワークショップが行われている。

 7月30日はキッズ料理教室「おにぎりと味噌玉づくり」。おにぎりをにぎり、お湯を注ぐと味噌汁ができる味噌玉を3つ作り、1つを試食する。小学1年〜3年生が対象。午前10時から正午。

 8月6日は「フィリピンの文化ワークショップ」。竹楽器演奏体験や冷たいデザート・ハロハロ作りを楽しめる。幼稚園児〜小学3年生対象。午前10時から正午。

 また、8月7日には「防災・減災ワークショップ」。ビニール袋でご飯を炊くなどサバイバルクッキングや、いざという時の知恵を学ぶ。対象は小学生、中学生。午前10時から午後1時。

 各講座ともに定員8人、参加費800円。エプロン、ハンドタオル、飲み物持参。申込みは【電話】または【メール】で。

開催日

2022年7月30日(土)

2022年8月6日(土)

2022年8月7日(日)

住所

神奈川県横浜市鶴見中央4丁目7−15

問い合わせ

230カフェ

電話

080-6899-0687

080-6899-0687

メールアドレス

230cafe.tsurumi@gmail.com

公開日:2022-07-29

関連タグ