ヨコスカをよくする会が出前トーク「みんなの家」廃止を考える@ヴェルクよこすか

シェアする

PR・イベントは終了しました。

写真はイメージです

 市民団体「ヨコスカをよくする会」は8月6日(土)に出前トークを行う。

 テーマは青少年の遊びの場として親しまれている「みんなの家」の今後について。横須賀市は公共施設の更新や再編の方向性を示す「FM戦略プラン」に基づき、市内14のみんなの家のうち、老朽化が進む追浜・衣笠・久里浜など7施設を2023年度に廃止。近隣小学校内に代替教室を設置する。当日はFM推進課長と放課後児童対策担当課長から現状や計画について話を聞き、参加者同士で意見交換する。

 午後2時から4時、ヴェルクよこすか第3研修室。参加無料、予約不要。詳細は同会【電話】046・827・2713

開催日

2022年8月6日(土)
14時から16時

住所

神奈川県横須賀市ヴェルクよこすか

第3研究室

費用

参加費無料
予約不要

問い合わせ

ヨコスカをよくする会

電話

046-827-2713

046-827-2713

公開日:2022-08-04

関連タグ