【入場無料】約3000本のひまわりが一般公開中「なかざわ夢くらぶ・ひまわり畑」@相模原市緑区中沢

シェアする
青空に伸びるひまわり=7月30日撮影

 市民団体「中沢夢くらぶ」(八木哲雄代表)が管理する「なかざわ夢くらぶ・ひまわり畑」(中沢471)の約3000本のひまわりが8月14日まで一般公開されている。時間は午前9時から午後4時。入場無料。

 青空に大きく伸びた約2mのひまわり。約5300平方メートルの土地のひまわり畑は、迷路のように中を散策することが可能。この畑は、10年前に「地元に憩いの場所を作りたい」と八木代表が有志を募り国の土地を借りて始めた。2年程の開墾期間を経て畑を作り、今では地域の憩いの場所となった。春は菜の花畑、夏はひまわり畑として一般公開している。

 ひまわり畑へは、神奈中バスの上中沢バス停から峰の薬師方面の坂道へ進み、徒歩8分ほどで到着する。「駐車場はないため、公共交通機関を利用してきて欲しい」と八木代表。公開期間中は同団体の会員が常駐し、暑さをしのげるテントも用意している。八木代表は「家族で遊びに来てほしい」と話した。問い合わせは八木代表【携帯電話】090・9141・3186。

住所

神奈川県相模原市緑区中沢471

費用

入場無料

問い合わせ

代表 八木さん

電話

090-9141-3186

090-9141-3186

公開日:2022-08-06

関連タグ