NEW

【個展のご案内】2022年8月・9月は相模原の5人の芸術家による作品展と版画家・小林文香展<ギャラリー誠文堂>

シェアする
kobayasiayaka80

相模原の芸術家による「五人展」

2022年8月29日(月)~9月10日(土)

相模原市のギャラリー誠文堂では2022年8月29日(月)~9月10日(土)、相模原芸術家協会所属の5人のアーティストによる合同作品展「五人展」を開催します。彫金アクセサリーの倉橋正美、日本画の土信田慶子、モノタイプ版画の中西晴世、蜜蠟画の中村春日、染色画の山本恭子。小さな作品を中心に多種多様な約40点が並びます。

「多彩な作品が織りなすハーモニーをお楽しみください」と中澤さん。

地元のアーティストが集結「五人展」

  • 会期:2022年8月29日(月)~9月10日(土) ※日曜休廊
  • 時間:平日10:00~18:00・土曜日13:00~18:00 (最終日17:00)

版画家・小林文香展

2022年9月12日(月)~9月24日(土)

9月12日(月)からは版画家として活躍する小林文香の個展「Pianissimo Blue ピアニッシモ ブルー 」を開催。『ひかり』をテーマにした木版画とドローイング、約15点(SM~F10サイズ)が展示される予定。

kobayasiayaka80

女子美術大学大学院版画専門修士課程を卒業した小林さんは、2009年全国大学版画展収蔵賞や2010年川上澄生美術館木版画大賞、2011年やまなし県民文化祭大賞など数多くの受賞歴があり、今注目の版画アーティスト。

中澤さんによると小林さんは今回の個展に際して「強い日差しに、慌ただしい日常…お疲れ気味のこころに休息を。控えめな色彩と静かなリズムが会場にあります。日常の中のささやかな幸せになれましたら幸いです」とコメントを寄せたそう。淡い色彩は見ているだけで癒されそう。

木版画家・小林文香の淡い世界に浸る
「Pianissimo Blue ピアニッシモ ブルー 」小林文香の個展

  • 会期:2022年9月12日(月)~9月24日(土) ※  日曜・祝日休廊
  • 時間:平日10:00~18:00・土曜日13:00~18:00(最終日17:00)
  • 作家在廊日:9月17日(土)・24(土)

住所

神奈川県相模原市中央区中央3-7-1

問い合わせ

ギャラリー誠文堂

電話

042-756-3178

042-756-3178

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-08-05

関連タグ