海老名市の高座クリーンセンター展望室を夜間開放<2022年8月16日(火)から21日(日)>

シェアする

PR・イベントは終了しました。

2020年のライトアップされたときの展望台

 海老名市本郷のごみ処理施設「高座クリーンセンター」が、地上10階の展望室を夜間開放する。8月16日(火)から同21日(日)、午後8時まで。

 天候に恵まれれば、富士山や丹沢、大山の稜線を眺めることができ、新幹線の通過も楽しめる。

 同施設は、海老名市、座間市、綾瀬市の三市組合が運営している。各市からの可燃ごみなどが搬入される焼却施設と環境プラザが併設されている。駐車場有。公共交通機関は海老名駅東口から長後駅行バスを利用。

 問い合わせは同プラザ【電話】046・238・3172。

開催日

2022年8月16日(火)~2022年8月21日(日)
午後8時まで

住所

神奈川県海老名市高座クリーンセンター

問い合わせ

環境プラザ

電話

046-238-3172

046-238-3172

公開日:2022-08-14

関連タグ