『オトヒメクラゲ』新種生体を展示@新江ノ島水族館

シェアする

 新江ノ島水族館は4日から江の島沖で採集された新種のクラゲ「オトヒメクラゲ」の生体=写真(同館提供)=展示を始めた。アクアワールド茨城県大洗水族館と同時公開で、世界初という。

 同館では先月12日から標本展示を行っていたが、7月下旬に多数採集できたことから生体を展示することにした。

 直径は1cm程度で、触手を8本、放射管を8本持つ。和名は浦島伝説や外見が「ウラシマクラゲ」に似ていることにちなむ。同館担当者は「小さくて踊るように泳ぐ姿が愛らしい。動く姿を見てほしい」と話した。

開催日

8月4日~

住所

神奈川県藤沢市新江ノ島水族館

費用

一般入場料(税込)
大人 2,500円
高校生 1,700円
小・中学生 1,200円
幼児(3歳以上)800円

問い合わせ

新江ノ島水族館

電話

0466-29-9960

0466-29-9960

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-08-16

関連タグ