自然エネルギーと食料の地産地消を考える講演会〈9月25日(日)@小田原市観光交流センター〉

シェアする

自然エネルギーと食料の地産地消を考える講演会「新しい時代 ニューモデルの人づくり・地域づくり・国づくり」が9月25日(日)に開催される(主催/次世代新エネルギー研究会)。

会場は小田原市観光交流センター内イベントスペース(小田原三の丸ホール隣り)で、午後1時30分から4時30分。参加費1千円。

再生可能エネルギーの推進や脱原発への運動を実践する2氏が登壇。「地域経済の活性化から見えてくるもの」をテーマに、第1部/城南信用金庫名誉顧問の吉原毅さん、第2部/営農型太陽光発電システムなどに取り組む小田原かなごてファーム社長・小山田大和さんが、経済、持続可能な社会、まちづくりなどを語る。

参加希望者は当日直接会場へ。定員40人。(問)梅原広次さん【電話】0465・39・6213

開催日

2022年9月25日(日)
午後1時30分~4時30分

住所

神奈川県小田原市観光交流センター

費用

参加費1000円

問い合わせ

梅原広次さん

電話

0465-39-6213

0465-39-6213

公開日:2022-09-09

関連タグ