高度な装飾技法が凝縮されたデミタスに魅せられる「デミタスカップの愉しみ」開催@八王子市八日町:八王子市夢美術館

シェアする
ロイヤルウースター《金彩ジュール透かし彫りカップ&ソーサー》1880年頃=同館提供

 フランス語で小さなカップを意味するデミタス。高度な装飾技法が凝縮されたデミタスカップを紹介する「デミタスカップの愉しみ」が9月17日(土)から八日町の八王子市夢美術館で開催される。

 2000点のデミタスカップを所蔵する村上和美さんのコレクションを中心に、19〜20世紀の「珠玉の逸品」約340点が展示される。入館料一般900円/学生・65歳以上450円/中学生以下無料。

所蔵者トークイベントも開催される

 村上さんを迎えたトークイベントを10月1日(土)と11月2日(水)にいちょうホール(本町)で開催する。午後2時から。参加無料。定員各20人。応募者多数の場合は抽選。9月24日午後7時締切。応募は下記のサイトへ。(問)同館【電話】042・621・6777

開催日

2022年9月17日(土)~2022年11月27日(日)
「デミタスカップの愉しみ」

住所

東京都八王子市八日町8-1ビュータワー八王子2F

八王子市夢美術館

費用

入館料:一般900円/学生・65歳以上450円/中学生以下無料

問い合わせ

八王子市夢美術館

電話

042-621-6777

042-621-6777

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-09-17

関連タグ