ウィーンで初開催の締結国会議に参加した大学生による「核問題と平和を考える」報告会の開催@横須賀市

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

 今年6月、ウィーンで初開催された核兵器禁止条約締結国会議に参加した大学生の報告会が、9月11日㈰にヴェルクよこすか第1会議室で行われる。主催はWE21ジャパンよこすか、共催は被爆体験を語り継ぐ会。

 核のない世界をめざす若者グループ「KNOW NUKES TOKYO」の高橋悠太さんと徳田悠希さんが、現地で得た学びや気づきを発表する。

 午前10時30分から正午、参加無料。会場定員50人(先着順)で、Zoom視聴も可能。申し込みは南田さん【携帯電話】090・4958・5637。Zoom希望者は、沼崎さん【メール】bell.kmyr6712@gmail.comへ。

開催日

2022年9月11日(日)
10時30分から正午

住所

神奈川県横須賀市ヴェルクよこすか

第1会議室

費用

参加無料 会場定員50人(先着順) Zoom視聴も可能

問い合わせ

南田さん

沼崎さん(Zoom希望者はメールで)

電話

090-4958-5637

090-4958-5637

メールアドレス

bell.kmyr6712@gmail.com

公開日:2022-09-09

関連タグ