NEW

【参加者募集中】これからの人生の過ごし方考える公開講座 @港北公会堂・ZOOM参加も

シェアする
画像はイメージです

 港北区の医師会や歯科医師会、薬剤師会、区役所などで構成される港北区高齢者支援ネットワークが、市民公開講座「これからの人生の過ごし方〜マインドフルネスを活用したグリーフケアの方法〜」を10月12日(水)、港北公会堂で開催する。現在、会場参加者とWeb開催参加者を受付中。

 「マインドフルネス」は現在、医療分野で痛みの緩和やうつ状態の軽減といった症状緩和に取り入れられているが、元々は仏教の用語。仏教の始祖ブッダが弟子に伝えた説法「八正道」の一つ「正念」を英語にしたものだという。同じく今回のテーマである「グリーフケア」は、身近な人との死別を経験し悲嘆にくれる人が立ち直れるよう支援することを指す。

 講演会の講師を務めるのは、RESM新横浜睡眠・呼吸メディカルケアクリニック副院長の川野泰周氏。医師であり、禅僧でもある川野氏が、マインドフルネスを活用したこれからの人生の過ごし方について考えるヒントを語る。

 時間は午後2時(30分前受付)から4時。参加無料。会場参加の希望者は区在宅医療相談室(【電話】045・438・3420)へ申込を。Web参加は、申込フォーム(【URL】https://00m.in/6DwQe)より、送信を。10月1日申込締切。詳細・問い合わせは同相談室へ。

開催日

2022年10月12日(水)
午後2時(30分前受付)から4時

住所

神奈川県横浜市港北区

費用

参加無料

問い合わせ

区在宅医療相談室

電話

045-438-3420

045-438-3420

公開日:2022-09-22

関連タグ