【要申込】横浜市役所で「親子で学べるアレルギーワークショップ」ライブ配信・オンデマンド配信も。

シェアする
画像はイメージです

 食物アレルギーについて学ぶ「親子で学ぼう!アレルギーワークショップ」が10月10日午後2時から横浜市役所1階のアトリウムで行われる。市こども青少年局の主催。

養育者の不安解消へ

 市によると、乳幼児の5〜10%に食物アレルギーがあり、年々、その割合は増えているという。市が昨年度に養育者へ行ったアンケートでは、子どものアレルギーのことで不安に思うことがあると回答した人が8割を超えた。そうした結果を受け、ワークショプを企画した。

 3部構成で第1部は二胡奏者の霍暁君さんの演奏。第2部は六ツ川の県立こども医療センターアレルギー科の高増哲也さんとNPO法人「アレルギーを考える母の会」代表の園部まり子さんが講演し、さまざまな疑問について解説する。第3部は個別相談会(申込制・先着10組)。

 定員先着100人。ライブ配信・オンデマンド配信もあり。申し込みはサイト(https://kodomo-allergy.jp/)から。問い合わせは事務局【フリーダイヤル】0120・845・525。

開催日

2022年10月10日(月)
第1部:14時~
第2部:14時20分~
第3部:15時10分~

住所

神奈川県横浜市中区本町6-50-10 横浜市役所1階アトリウム

問い合わせ

講演会事務局

電話

0120-845-525

0120-845-525

公開日:2022-09-19

関連タグ