延べ1300人が参加!横浜国立大学カフェで研究者と「科学」を語り合おう

このイベントは開催・申込を終了しました

延べ1300人が参加!横浜国立大学カフェで研究者と「科学」を語り合おう

 常盤台の横浜国立大学で12月5日(火)に構内のカフェでコーヒーを飲みながら、学ぶ「サイエンスカフェ」が開かれる。会場は中央図書館1階のカフェ「shoca.」で、午後6時から1時間半の予定。
 この取り組みは研究者と市民が身近な場所で科学などについて気軽に語り合う場を作ろうと、11年前に同大が県内では初めて実施した企画。これまでに60回近いカフェが開かれ、1300人ほどの市民が参加している。
 今回は同大学大学院教育学研究科の名執宗彦教授が、障がいのあるなしなどに関わらず、全ての子どもが地域の学校の通常学級でともに学ぶ「インクルーシブ教育」について、新学習指導要領などにも触れながら解説。同教育を推進することで目指すやさしい社会について参加者と語り合う。
 定員は30人程度で参加費はケーキ・飲み物代とし一般500円(高校生無料)。申込・問合せは同大サイエンスカフェ担当【電話】045・339・3192へ。 

開催日

2017年12月5日(火)

住所

神奈川県横浜市常盤台

費用

500円
高校生は無料

問い合わせ

横浜国立大学サイエンスカフェ担当

電話

045-339-3192

045-339-3192