かわさき多摩川シンポジウム2017

このイベントは開催・申込を終了しました

 川の防災について考える「かわさき多摩川シンポジウム2017」が2月2日(金)、多摩市民館3階大会議室で行われる。午後6時から8時30分。主催はNPO法人多摩川エコミュージアム(松井隆一代表)。

 「知ろう河川防災―多摩川をまちの広場にPart3」と銘打ち、水害に対する備えなどをテーマに開催。国土交通省京浜河川事務所の栁澤亘氏が多摩川における防災への取り組みについて基調講演を行う。河川防災に関するパネルディスカッションでは、松澤氏と市担当者をはじめ、多摩区自主防災組織連絡協議会の末吉一夫会長、防災キャンプ「TAMAGAWA CAMP」実行委員会の西山雅也氏らが登場。洪水のハザードマップや避難所運営、自治会での防災対策などについて意見を交わす。同NPOの2017年度活動報告も行われる。

 申込不要。入場無料。問い合わせは同NPO【電話】044・900・8386。

 

開催日

2018年2月2日(金)

住所

神奈川県川崎市多摩市民館 3階大会議室

問い合わせ

NPO法人多摩川エコミュージアム

電話

044-900-8386

044-900-8386

人気記事