大和の新春「だるま市」鯉こくや甘酒の振る舞いも@下鶴間不動尊

このイベントは開催・申込を終了しました

大和の新春「だるま市」鯉こくや甘酒の振る舞いも@下鶴間不動尊

巨大だるまが目印

 鶴林寺(下鶴間1938)境内にある下鶴間不動尊で1月28日(日)、恒例の「だるま市」が開催される。午前10時から午後2時30分まで。駐車場あり。
 毎月28日は不動尊の縁日で、年初めの縁日(1月28日)は「初不動」と呼ばれている。下鶴間不動尊のだるま市は、縁起物のだるまを地元でも購入できるようにと、1960(昭和35)年から毎年「初不動」に開かれている。下鶴間連合自治会、大和商工会議所下鶴間支部、鶴林寺世話人会の協力で実施される。
 当日は大小さまざまなだるまが販売されるほか、鯉の身が入った味噌汁「鯉こく」や甘酒が無料で振る舞われる予定。古いだるまやお札の焚き上げもある。(問)鶴林寺【電話】046・274・0698

開催日

2018年1月28日(日)

住所

神奈川県大和市下鶴間不動尊

問い合わせ

鶴林寺

電話

046-274-0698

046-274-0698

人気記事

注目