三浦の河津桜と和田義盛ゆかりの旧跡めぐる観光ガイドツアー

シェアする

このイベントは終了しました。

桃色に染まる小松ヶ池周辺(写真は過去のもの)

 「みうら観光ボランティアガイド協会」では、鎌倉時代の武将・和田義盛にゆかりのある旧跡と河津桜観賞を楽しむガイドツアー「和田の里から河津桜の小松ヶ池へ」を2月22日(木)に催す。

 当日は午前9時30分に三崎口駅へ集合。バスで和田へ移動し、和田義盛旧里碑・天養院・神明白旗神社・わくり井戸・朝盛塚・来福寺をまわり、小松ヶ池までの約5Kmを踏破する。解散は正午を予定。

 参加費は500円(資料・保険代、バス代別途190円)で、飲み物などを持参。雨天中止。申込みは、ハガキに代表者の氏名・住所・電話番号と参加人数を記し、〒238―0101三浦市南下浦町上宮田1450の4 三浦市観光協会へ。【FAX】046・888・5914/【メール】miura.kgk@gmail.comでも受付け。応募後は、直接集合場所へ。2月19日(月)必着締め切り。詳細は、同ガイド協会の渡辺さん【電話】046・882・5607

開催日

2018年2月22日(木)
雨天中止

住所

神奈川県三浦市 三崎口駅

費用

500円
保険代・資料代として、バス代は別途190円

問い合わせ

みうら観光ボランティアガイド協会 渡辺さん

電話

046-882-5607

046-882-5607

公開日:2018-02-06