「災害後の被災者の声と生活再建知識の備え」テーマに地域防災総合講座

シェアする

このイベントは終了しました。

講師の岡本氏

 災害発生後の生活再建について、東日本大震災や熊本地震の被災者の相談事例から学ぶ「瀬谷区地域防災総合講座」が、2月14日(水)に瀬谷区役所5階大会議室で開催される。午後2時から3時30分(30分前開場)。
 瀬谷区役所が主催する同講座は、区民の防災に対する意識を高め、自助や共助の心を育むことが目的。数年前から企画されており、今年度は昨年11月、気象予報士を講師として局地的大雨から身を守る術をテーマに行われた。
 14日は「災害後の被災者の声と生活再建知識の備え」と題して、弁護士の岡本正氏が講演する。岡本氏は東日本大震災の発災以降、災害復興政策や防災危機管理分野に携わり、その一環として「災害復興法学」の授業を複数の大学で創設している。
 入場無料で、予約不要。定員は100人(先着)。詳しい問い合わせは区総務課庶務係【電話】045・367・5611。

開催日

2018年2月14日(水)

住所

神奈川県横浜市瀬谷区役所

問い合わせ

瀬谷区役所総務課庶務係

電話

045-367-5611

045-367-5611

公開日:2018-02-05

関連タグ