モーツァルトに焦点あてた「ワンコインコンサート」@みどりアートパーク

シェアする

このイベントは終了しました。

 みどりアートパークで3月7日(水)、ワンコインコンサート「作曲家シリーズ第3弾モーツァルト〜オペラでめぐる『神童』の生涯〜」が開催される。午後2時開演、開場は午後1時30分から。
 ひとりの作曲家に焦点をあて、クラシック音楽を楽しんでもらおうと企画されるワンコインコンサートの第3弾。今回はモーツァルトに親しむ。
 主な曲目は「フィガロの結婚より『訴訟に勝っただと?』」や、「コジ・ファン・トゥッテより『女達よ、貴女がたはよく浮気をする』」「ドン・ジョヴァンニより窓辺においでよ」など。
 東京メトロポリタンオペラ財団所属アーティスト兼育成部ディレクターの大山大輔さん(バリトン)、数々のプロダクションに稽古ピアニストとして携わる大町彩乃さん(ピアノ)が出演する。
 入場料は500円(当日支払い)。定員は300人となる。全席自由。
 詳細・問い合わせは横浜市緑区民文化センター・みどりアートパーク(【電話】045・986・2441/長津田2の1の3)。開館時間は午前9時から午後10時まで(受付窓口は午後9時まで)。

開催日

2018年3月7日(水)

住所

神奈川県横浜市緑区長津田2の1の3

費用

500円
当日支払

問い合わせ

みどりアートパーク

電話

045-986-2441

045-986-2441

公開日:2018-02-24

関連タグ