女性サックス奏者の朝本千可さんチャリティーコンサート「港音楽祭第一弾」

シェアする

このイベントは終了しました。

コンサートをPRする朝本さん

 日本における女性サックス奏者の草分けとして知られる朝本千可さん(三浦市小網代在住)が企画した「港音楽祭第1弾」が、2月25日(日)午後2時から三浦市民ホールで行われる。
 資金難で楽器購入や補修などが困難な三浦市内3中学校の吹奏楽部を支援しようと初めて行われるチャリティーコンサート。地元企業や団体をはじめ、市外の楽器専門商社などが協力。プログラムには朝本さんと親交が深く、趣旨に賛同したミュージシャンやシンガーのブル松原さんらも出演し、円熟した音色と歌声で観客を魅了する。
 また、スペシャルゲストに三崎中学校吹奏楽部を迎え、フィナーレでは全員でのセッションを披露する。
 入場料は2000円(全席自由)、午後1時30分開場。花岡新聞店、ミサキプレッソ、古道具ROJIなどでチケット販売中。収益は、部の活動費として寄付される。
 詳細は同実行委【携帯電話】080・2279・3285(平日午前10時〜午後5時)

開催日

2018年2月25日(日)
13時30分開場

住所

神奈川県三浦市三崎5-3-1 三浦市民ホール

費用

2,000円

問い合わせ

コンサート実行委員会(平日10時~17時)

電話

080-2279-3285

080-2279-3285

公開日:2018-02-23

関連タグ