国指定重要文化財「木造千手観音立像(龍峰寺)」 拝観ツアー

このイベントは開催・申込を終了しました

国指定重要文化財「木造千手観音立像(龍峰寺)」 拝観ツアー

 年2回のみ公開される龍峰寺(大西龍彦住職/国分北)の秘仏で国指定重要文化財の「木造千手観音立像」が、3月17日(土)に開帳される。これに合わせ、NPO法人海老名ガイド協会(服部澄一郎会長)では拝観ツアーを企画している。
 このツアーは、龍峰寺のほか、国指定史跡の相模国分寺跡、逆川船着場跡などを3時間かけてめぐる。千手観音像はカヤ材の一本造りで、京都の清水寺や岩手の中尊寺観音院に納められているものと同じ様式の極めて珍しい像だ。
 希望者は中央公園の七重塔前に、午後0時30分から1時までに集合。参加費3百円。問合せは服部会長【電話】046・231・4602。

開催日

2018年3月17日(土)

住所

神奈川県海老名市海老名中央公園

費用

300円
中学生以下無料

問い合わせ

海老名ガイド協会・服部会長

電話

046-231-4602

046-231-4602

関連記事

人気記事

注目