相模原麻溝公園で「クレマチスフェア」日本有数規模230種・8000株咲く

このイベントは開催・申込を終了しました

相模原麻溝公園で「クレマチスフェア」日本有数規模230種・8000株咲く

相模原市南区にある相模原麻溝公園は、230種類、約8,000株の色鮮やかなクレマチスが咲き誇る、クレマチスの名所として知られています。その数は日本有数の規模です。

丹精込めて育てられた花は、展示・販売もされるので、お気に入りを見つけてみては?講習会をはじめ、様々なイベントが催され、毎年、相模原市内外から大勢の人が訪れます。

動物園に絶景展望塔も

広い芝生エリアには、公園シンボルとなる高さ55メートルの展望塔があります。晴れた日には、丹沢が望め、さらには横浜、湘南エリアを眺望する大パノラマが待ち受けます。

また、公園内の「ふれあい動物広場」では、ヒツジやヤギ、モルモットや馬などたくさんの動物と触れ合うことができ、親子で楽しめるスポットです。

開催日

2018年5月12日(土)~2018年5月13日(日)

午前9時から午後3時まで

住所

神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1

【アクセス】
(1)JR「原当麻」駅(はらたいまえき)から徒歩約20分
(2)小田急線「相模大野駅」から「女子美術大学行き」バス、「総合体育館前」下車徒歩2分
(3)JR「相模原駅」から「相武台前駅行き」バス、「総合体育館前」下車徒歩2分
(4)JR「古淵駅」から「女子美術大学行き」バス、「総合体育館前」下車徒歩2分

問い合わせ

相模原麻溝公園管理事務所

電話

042-777-3451

042-777-3451

人気記事

注目