車窓から楽しむ箱根登山鉄道「あじさい電車」の旅 夜はライトアップで特別列車運行

車窓から楽しむ箱根登山鉄道「あじさい電車」の旅 夜はライトアップで特別列車運行

毎年多くの人が訪れる箱根登山鉄道の「あじさい電車」が2018年も運行されます。

沿線のアジサイは、箱根登山鉄道の職員が「お客様をきれいなアジサイでお迎えしたい」と、昭和30年代から継続的に植樹を続け、大切に育ててきたものです。そうした地道な活動により、箱根登山電車は『あじさい電車』として親しまれるようになりました。

アジサイが沿線に咲く6月中旬~7月上旬にかけて(今年の見頃は例年と比べ、若干早めです)箱根湯本駅から強羅駅までの約40分、車窓に触れるほどに咲き誇るアジサイを楽しみながらの旅を満喫出来ます。

おすすめ電車はアレグラ号

車窓から楽しむ箱根登山鉄道「あじさい電車」の旅 夜はライトアップで特別列車運行

アジサイの景色をより満喫できる全面ガラス張りのアレグラ号

大平台駅は、登山電車がスイッチバックを行う小さな駅で、スイッチバックを行うたびに両側に植えられたアジサイを楽しむことが出来ます。

また、塔ノ沢駅はトンネルに挟まれた登山電車の駅らしい雰囲気の駅で、上りホームにある「銭洗弁天」の参拝を兼ねたアジサイとの記念撮影も楽しめます。さらに、塔ノ沢駅から徒歩25分のところにある“あじさい寺”として知られる「阿弥陀寺」でもアジサイを楽しむことが出来ます。

また、おススメは、アレグラ号での体験です。床から天井まで続く全面ガラスを採用しているアレグラ号では、沿線に広がるアジサイをより一層楽しめます。

期間限定 特別電車「夜のあじさい号」も運行

車窓から楽しむ箱根登山鉄道「あじさい電車」の旅 夜はライトアップで特別列車運行

夜間にはライトアップされたアジサイの間を走る全席指定の特別電車『夜のあじさい号』が臨時運転されます。

強羅行は「宮ノ下駅」で、箱根湯本行は「塔ノ沢駅」で記念撮影タイムとして約10分停車します。6か所のライトアップポイントでは、車内を消灯し徐行や停止を繰り返しながら車掌の特別アナウンスとともに幻想的な雰囲気のアジサイを楽しむことが出来ます。

期間は6月16日(土)~7月4日(水)※アジサイのライトアップは7月8日(日)まで。

通常の運賃の他に座席券料金がかかります。大人片道310円、小児片道160円(要予約)

「夜のあじさい号」予約受付

運行本数は、以下の日程です。

  • 6月16日~21日・7月2日~4日:2本(箱根湯本発1本、強羅発1本※アレグラ号で運行)
  • 6月22日~7月1日:4本(箱根湯本発2本、強羅発2本※サン・モリッツ号又はベルニナ号で運行)※都合により車両は変更になる場合があります。

予約は、夜のあじさい号予約センター 0465-32-8787(受付期間:6月1日(金)~7月4日(水) 月~金曜日9時30分~17時)

開催日

2018年6月15日(金)~2018年7月8日(日)

<沿線のあじさい見頃は6月中旬~7月上旬>
上記は夜間ライトアップ期間

2018年6月16日(土)~2018年7月4日(水)

上記は特別電車「夜のあじさい号」運転期間

住所

神奈川県足柄下郡箱根町箱根湯本駅

費用

運賃:箱根湯本駅~強羅駅(大人片道400円、小児片道200円)

問い合わせ

箱根登山鉄道鉄道部

電話

0465-32-6823

0465-32-6823

(平日9時~18時)

人気記事

注目