津波実験の見学やドローンのフライトシュミレーター体験も!国総研「一般開放」

このイベントは開催・申込を終了しました

津波実験の見学やドローンのフライトシュミレーター体験も!国総研「一般開放」

世界最大級の高さ2・5mを体感できる(港空研提供)

 港湾や空港の整備に関する調査・研究を行う国土技術政策総合研究所(国総研)と港湾空港技術研究所(港空研)は7月21日(土)、施設を一般開放するイベントを催す。
 長瀬に拠点を置く2つの機関が、「海・空・港」に関する研究内容の一端に触れてもらおうと企画しているもの。当日は、世界最大級の高さ2・5mの人工巨大津波が建造物にぶつかる迫力の実験を見学できるほか、小型無人機「ドローン」のフライトシミュレーターも体験することができる。他にも、干潟の生き物に触れる催しなどを予定している。
 入場無料。時間は午前10時から午後4時。体験イベントの参加へは当日配布の整理券が必要。問い合わせは国総研【電話】046・844・5019

開催日

2018年7月21日(土)

住所

神奈川県横須賀市長瀬3-1-1

問い合わせ

国土交通省 国土技術政策総合研究所

電話

046-844-5019

046-844-5019

ホームページ

http://www.ysk.nilim.go.jp/

注目