ひまわり畑に3万本、まもなく満開 横浜・上大岡で7月29日まで一般開放

このイベントは開催・申込を終了しました

ひまわり畑に3万本、まもなく満開 横浜・上大岡で7月29日まで一般開放

7月21日撮影

京急線「上大岡駅」周辺の商店会が中心となって毎年3万本の花を咲かせている「大賀の郷・ひまわり畑」(上大岡駅東口から徒歩7分)が7月19日から一般開放されています。期間は7月29日(日)まで。

このひまわり畑は、上大岡に新名所をつくろうと2011年から取り組んできたもので、港南区の花=ひまわりを育てています。また近隣の上大岡小学校の児童たちも種まきなどで参加しています。

ひまわり畑に3万本、まもなく満開 横浜・上大岡で7月29日まで一般開放

毎年多くの人でにぎわう会場(2017年の様子)

7月21日には一大イベントとして上大岡小学校の児童も参加している「ひまわりフェスタ」が行われ、ひまわりの種を使ったパンが配られました。また子ども連れの家族なども多く訪れ、ひまわりに囲まれて写真撮影を楽しんでいました。

2018年の開花状況は例年より遅く、上大岡駅東口商店会の大塚博会長は「暑さの影響もあると思う。一般開放期間の終盤には満開になりそう」と話しています。

開催日

2018年7月19日(木)~2018年7月29日(日)

住所

神奈川県横浜市港南区上大岡東1-34

費用

入場無料

問い合わせ

上大岡駅東口商店会事務局

電話

045-846-1187

045-846-1187

注目