平和の鐘つき&戦争体験を聞く会@長念寺

このイベントは開催・申込を終了しました

平和の鐘つき&戦争体験を聞く会@長念寺

たま九条の会(田代浩一代表)による「平和の鐘つき」が9月9日(日)、長念寺(登戸1416)で行われる。生田9条の会、すげ9条の会、登戸9条の会共催。

日本国憲法第9条にちなみ、9月9日午前9時9分に平和への思いを込めて鐘をつく催しで、今年で9回目。当日は8時50分に現地に集合し、希望者から順番に鐘をつくことができる。

鐘つき後は、多摩市民館4階第4会議室に会場を移し、第2部として「戦争体験を聞く会」を開催。登戸9条の会呼びかけ人の一人である手塚七五郎さんが、終戦後の人間魚雷特攻隊員の訓練経験について語るほか、川崎大空襲の語り部の萩坂登久子さんが朗読、元登戸新町町内会会長の伊藤順健さんが東京大空襲の体験談を語る。第2部は午前10時から11時45分まで。「二度と戦争はごめんだ、平和なくらしをいつまでもと願う人の参加を心から呼びかけます」と主催者。

詳細、問い合わせは田代さん【電話】090・4078・0361。

 

開催日

2018年9月9日(日)

住所

神奈川県川崎市多摩区 長念寺

電話

090-4078-0361

090-4078-0361

人気記事