「平成30年度多摩市総合防災訓練」都内に1台のVR防災体験車で災害疑似体験も

このイベントは開催・申込を終了しました

「平成30年度多摩市総合防災訓練」都内に1台のVR防災体験車で災害疑似体験も

「平成30年度多摩市総合防災訓練」が9月15日(土)、午後3時から、市立和田中学校をメーン会場に行われる。

毎年、市内の中学校区をメーン会場に輪番で行われている「総合防災訓練」。災害への万全な備えと、正しい防災知識・行動力を身につけ、地域の防災力を高めると同時に、地域防災の担い手である中学生の防災行動力の向上、地域住民とのコミュニケーションの醸成を図ることが目的。

第1部では、東京消防庁、警視庁による倒壊家屋・車両からの救出・救助演習が行われる他、多摩市消防団による一斉放水演習も予定されている。都内に1台しかない「VR防災体験車」も登場し、VR映像による臨場感あふれる災害疑似体験もできる。また市立武道館では食糧物資配達分配訓練も行われる予定。2部では、午後5時30分から16日(日)午前9時まで、総合体育館で避難所運営(宿泊)訓練も行われる。

詳細の問い合わせは、市防災安全課【電話】042・338・6802へ。

開催日

2018年9月15日(土)~2018年9月16日(日)

住所

東京都多摩市和田234

問い合わせ

多摩市防災安全課

電話

042-338-6802

042-338-6802

人気記事

注目